家庭用光脱毛器の使用の際にあると便利な7つのもの

脱毛は一日にしてならず-家庭用脱毛器の比較レビューサイト-
家庭用光脱毛器の使用の際にあると便利な7つのもの

家庭用脱毛器を購入する前にこれがあると便利、

または必須!ってものをまとめました。

ご参考ください。

白の小さめの丸のシール

白いキズ用テープ

小さめの丸のシールはホクロやシミ隠しに使います。

脱毛の光は黒に反応するのでそのままだと火傷などする危険があります。

しっかり隠して安全に脱毛を行いましょう。

白いテープだけでもホクロ隠しはできますが、

テープだとハサミとかで切ったしてサイズ調整しなくてはいけなくて面倒なので

サイズ調整の必要のないシールの方が便利です。

白いテープは大きめのキズ隠しに使えるほか

脱毛が進むとところどころにしか毛が生えてなくなってきて

剃るとどこに生えていたかわからなくなるので

白いテープで囲うなどしてマーキングするのがオススメです。

水につけても剥がれないものを買うといいですね。

ただ脱毛の流れは

剃る ⇛ 翌日 ⇛ 照射

が基本なのでマーキングをすると1日白いテープを貼りっぱなしになるので

肌を露出するのが厳しくなるので注意です。

ボディクリーム

body_cream脱毛後は肌が乾いて荒れやすいので安全に脱毛を行うためには必須です。

また、肌の水分量が多いほうが脱毛器の効果が高まるという報告もあるので、

照射後だけでなく照射前の夜からしっかり保湿したほうがいいです。

自分の肌にあったものであればなんでもいいと思いますが、

これから購入されるのであれば前述の理由から保湿効果の高いものがオススメです。

一方抑毛効果のあるものは脱毛中に毛の生えるサイクルを遅らせる可能性があるので

サイクルを遅らせても脱毛が遅れるだけなのでオススメしません。

カミソリ

電気シェーバー

mudage_syori光脱毛器と言えど伸びたムダ毛を剃らないと色々とトラブルが起きるので必須です。

エステで脱毛する場合電気シェーバーを推奨されますが、

薬局で扱っているようなカミソリでも充分効果は出ます。

ただ電気シェーバーは肌に当てなくても処理できるので肌には優しいです。

ただカミソリのようにきれいな剃り跡にはなりません。

毛の伸びがゆっくりなかたはカミソリで剃ると表面にみえる毛が少なくなるので

光脱毛するなら電気シェーバーの方がいいです。

伸びの早い人はそり残る電気シェーバーよりカミソリの方がオススメです。

VIOみたいなデリケートな部分は専用の電気シェーバーの購入を検討してみてもいいかもしれませんが

ヴイーンと刃が動くシェーバーは専用のものでもなかなか刃を当てるのは緊張します。

エタノール

綿棒

コットン

カートリッジの照射口の表面のお手入れ用です。

綿棒やコットンにエタノールを少量含ませて拭き取ると綺麗になります。

エタノールは消毒効果があるので消毒もできて一石二鳥です。

ただエタノールは燃えやすくカートリッジは熱を持ちやすいのでエタノールが乾く前に照射するのは非常に危険です。

エタノールは蒸発しやすいのですぐ乾くとは思いますが、お掃除後はしばらく照射しないほうが無難です。

まとめ

ほとんどのものが薬局で揃うものばかりなので

家庭用脱毛器をポチったら薬局に行ってみるといいかも

ranking
クレジットカード